フラット35Sと太陽光パネル〜もしかしたら太陽光選び失敗したかも!?〜

フラット35S
この記事は約6分で読めます。
はじめに
Kirin
Kirin

Kirinです!
初めて当ブログにお越しの方は
下記の記事がオススメです♪

 

一条工務店との比較記事はこちら↓
桧家住宅 VS 一条工務店 勝手に批評してみました
桧家住宅って、一条工務店の廉価版?

〜記事の本編はここから〜

こんばんは、桧家住宅さんでスタジオ付きマイホームを建築中のKirinです。

我が家は
フラット35Sというローンで本審査を通しました。

この「S」がついているとメリットがあります。

「フラット35」と「フラット35S」の違いとは

フラット35も、35Sも、固定金利の住宅ローンです。

違いは、「S」がついていると、
最初の5〜10年間金利が下がるんです。

もちろん簡単にSは付けけてくれません。

そもそも住宅ローンとは
大金を貸し付けたことによる利子で利益を得る物です。
優良な住宅であればあるほど、また金銭的に優良な顧客にほど好条件で貸付をしてくれます。

フラット35の場合
変動金利ではなく契約時の金利がずっと同じの固定金利なので
リスクがない分、元の金利が変動金利より高く設定されがちのようです。

ですが、住宅物件を優良にしてそれ自体の価値をあげることによって金利条件を優遇してくれるのですね。

フラット35Sを適用するためには?

以下の条件のどれかを満たしているとフラット35の借入金利を一定期間引き下げてもらえます。

・省エネルギー性に優れた住宅
・耐久性、可変性に優れた住宅
・バリアフリー性に優れた住宅
・耐震性に優れた住宅

金利はできれば下げたいもんです。
数千万単位のお金を借り入れるので、総額で数十万円変わってきます。

また、フラット35SにはAプランとBブランがあり、
Aは金利引き下げ期間が10年
Bは金利引き下げ期間が5年
です。

もちろんAの方がいいんですけど
Aにするには上にあげた条件を
高水準で満たしていることが求められます。

我が家は優良省エネ住宅を満たす住宅

我が家はフラット35Sを採用してもらうために
省エネ住宅を高水準で満たす条件をクリアしようと太陽光パネルを採用しました。

ちょうど屋根も南向き、遮る建物もないので
うってつけ!!

搭載する予定なのは

サンテック 3.4Kw

です。

太陽光発電パネルの値段を調べてしまった!

以前、間取りのところで
ちょっとお話ししたかもしれません。

知り合いの建築士さんが

太陽光、やす!!

と言っていたので、実際のところどーなのかな??

と思いまして。

見積もりをとってみたんですよ。
すんごい軽い気持ちで↓
太陽光発電の無料一括見積もりなら【グリエネ】

うちの屋根の大きさでこの太陽光パネルの搭載量って適切?安いのか?高いのか?

このサービスで値段比較してみようかな、と。

すごい面倒なこといっぱい聞かれるのかと思って覚悟したんですが
案外簡単に申し込みできて、
(WEBで入力したのは簡単な質問で1分くらいで終わりました)

ブァーーー!!って
いろんなとこから鬼電とか鬼メールくるのも覚悟したんですが
全然そういうサービスじゃなかった。

この、グリエネっていうところから業者を紹介するためのヒアリングの電話がかかってきてそこで色々答えたら、最適の会社を紹介してくれる

というシステムでした。

電話も5分くらい。

「紹介する会社さん決まりましたらメールします」

と言われて、終話。

その日のうちに紹介会社さんがメールで送られてきて
紹介されたのは1社だけでした。

たくさん相手しなけりゃいけないのかと思ってたから
ちょっとホッとした・・・。

その1社さんからもすぐに連絡が来て、
図面をメールでお渡しして見積もりをしてもらいました。

そしたら色々知らなかった情報が・・・

搭載量がそもそも少ないかも疑惑浮上

いただいた提案によると
我が家の屋根には倍以上パネル搭載できる、いや倍どころか「8Kw行けます。」
と言われてしまいました。

3.4Kwは少なすぎると言われ・・・

たくさん搭載した方が当然たくさんの電力が生産されるので
早く元が取れますよ、これもったいないですよ。

と言うことです。

そりゃーそうですよね。うん。

屋根が南向きの好条件だからこそもったいない、とのことでした。

うーん・・・知らなかった・・・

パネルのメーカー、品質そんなに良くない疑惑

コレはもしかしたら営業トークかもしれませんが

パネルもメーカーによって
性能が違うらしく、
Panasonicさんのソーラーパネルが一番いいと言われました。

サンテックさんは劣化が早いと・・・。

また、近年は夏の日差しが強く、
強すぎる日差しはパネルの劣化を早めると共に、15%くらいエネルギーが摩擦で無駄になっちゃうらしいんです。

でも、Panasonicだけは、その摩擦を10%いかに抑えることができるため、発電量もその分増えるらしいんですよね。

もちろん劣化も少ないし。

うーん・・・知らなかった・・・

今からでは搭載量変更間に合わない問題

桧家住宅さんに家を建ててもらう以上、桧家さんに太陽光設置も頼まないといけないとは思うのです。

営業さんに一か八かで、

メーカー変えれますか?

と聞いたら、流石にそれは無理でした。

今から搭載量増やせませんか・・・?
(予算もあがっちゃうけど)

と問い合わせてみたところ

今はもう、最終図面指示書の作成工程まで進んでしまっていてやり直しになるとすると事務手数料で実費8万円かかってしまいます・・・

とのこと。

うーーーーん!!!!!

どうしよう!!!

余計なことしなければよかったです。

いや、違うな。

もっと早く、この情報を取りに行けばよかったです。

提案してもらったものが最適かどうか
比較情報をテーブルの上に揃えた状態で決断したかったと悔やまれます。

うーーーんん!!!!

悔しいい!!!!!!

結局どうするか

8万円かけて、建築確認の申請を止めようかとも主人と話しましたが

結局このまま行くことに。

悔しい思いは残ります。

せめて、搭載量を増やせればよかったけれど、もう後の祭りです。

今のサンテックのパネルのままで行くと、おそらく10年後には劣化しています。

で、金利の引き下げも、10年でで終了です。

「10年後に見直そう」

それが私たちが出した答えです。

おそらく、その頃には技術も世の中も今とは変わっているはずです。
現時点で最良の選択ができなかった物を無理やりねじ曲げたことによって
10年後にも利がそのまま働くとは限りません。

そんなことを言ったら全ての買い物がそうかもしれませんが
悔しい思いを噛み締めながら一旦は現行の設備で行くことになりました。

グリエネさんは比較だけでもOKと言ってくれました

余談ですが

今回グリエネさんに太陽光パネルの業者さんを紹介してもらう時

「見積もりを比較したいので施工してもらうかどうかわからないですがいいんでしょうか?」

と聞いたら

「そういう方、たくさんいらっしゃいますので大丈夫ですよ。」

と、言ってくれました。

実際「神谷燃料」という会社さんを紹介していただき、
そちらにもその目的は伝えましたが、お見積もり、出していただけました。

さらには結局こちらにお世話になることはありませんでしたが今回書いたような提案もしていただけたので

グリエネさん、ありがとう

と思っております。

もし同じように

太陽光パネルー?つける予定ですけど
全部営業さんにお任せしてたんで搭載量とかよくわかりませんー

ていう方。

ご自身のお宅の搭載可能量とか最適プランを調べるなら
早い段階でやるのをお勧めします・・・。

太陽光発電の無料一括見積もりなら【グリエネ】

うちの屋根の大きさでこの太陽光パネルの搭載量って適切?安いのか?高いのか?

コメント

  1. […] フラット35Sと太陽光パネル〜もしかしたら太陽光選び失敗したかも!?〜こんばんは、桧家住宅さんでスタジオ付きマイホームを建築中のKirinです。 我が家は フラット35Sというローンで […]

タイトルとURLをコピーしました