【桧家住宅】入居後6ヶ月点検て何するの?半年ででる不具合は?

はじめに

Kirin
Kirinです!初めて当ブログにお越しの方は下記の記事がオススメです♪

 

一条工務店との比較記事はこちら↓

桧家住宅 VS 一条工務店 勝手に批評してみました

桧家住宅って、一条工務店の廉価版?

〜記事の本編はここから〜

10月末に入居して半年が経ちました。

Kirin

ちょうど6ヶ月目の日に、桧家住宅さんの方立ち合いで6ヶ月点検がありました!

旦那キリン

今日は6ヶ月点検の内容って何するの?っていう内容と、半年間で出た不具合の話。

目次

6ヶ月点検の点検ポイント

6ヶ月点検では以下のポイント+こちらからの申告箇所を点検してもらいました。

  1. 屋根裏点検口
  2. 床下点検口
  3. 第一種換気システム「ココチE」の点検
  4. お風呂場の換気口の点検
  5. 壁紙のチェック
  6. 施主から指摘した不具合や気になる部分のチェック

上記6点をチェックしていただくのにかかった時間は20分程度でした。

6に関しては我が家がどのくらい指摘したかという指摘箇所にもよりますが、

この6ヶ月点検自体そんなに大掛かりで時間かかるようなものではないですね。

点検の結果は・・・?

通常の点検項目の中で特に異常は見つかりませんでした!

ただメンテナンスのご指摘はいくつか受けました。

第一種換気システムココチEのお掃除

第一種換気システムの、家の外側のフィルターを掃除したほうがいいと・・・😱

今まで、家の中のフィルターは小まめに掃除機で吸ってたんですが、
家の外壁側のフィルターのこと、完全に忘れてました・・・はい。

そしてフィルターの掃除の仕方教わって、早速やってみたら外したネジを一つ落としてしまい紛失するというね・・・

ところが運よく今我が家のお隣が同じく桧家住宅さんでお家建ててまして!

同じ監督さんなので、会ったときに相談してみたらネジ閉めてくれました💕

Kirin

ほっ!良かった!!

お風呂の浴室乾燥機のフィルター掃除

ここは、あまり詰まると壊れますよ!

とのこと。

そういえば、そんなに小まめにやってなかった・・・

浴室乾燥機や暖房をほとんど使ってないので、忘れてましたが、使用頻度の問題にあらずだったようです。

換気システムは稼働しているのでフィルターはお掃除しないとなんですねぇ。

旦那キリン

てか、フィルターの指摘ばっかりやな!掃除?そうだね、サボってたのは認めます!

壁紙の浮き、ズレ

こちらは比較的綺麗だと驚かれました!!😲

点検さん

私が言うのも何ですが、Z空調がないのは大きいと思います

と言う何ともびっくりするお答え・・・

Z空調に限らず、冷暖房で壁紙って結構剥がれてきたりもするらしいです。

その点我が家はこの冬冷暖房間欠運転でしたからクロスのトラブルはZ空調搭載のお宅に比べたら少ないほうだと言うことでした。

ちなみに階段にはこういう浮きが今発生していますね・・・

ただ、こればっかりは木造住宅だと建てた後も木が膨らんだり縮んだりなどするらしく、絶対に起こりうるらしいので、2年点検を目処に一度全ての壁紙を綺麗にするんだそうです。

2年をすぎると、もうあまり動かなくなると言うことでした。

Kirin

へーーーーー!

とりあえず、クロスで気になるのはここぐらいなので、もっとまとめて色々ボロが出てから2年目くらいにまとめて直そうと言うことで、ここはそのままになりました。

こちらは有償かな?
今回はやらないのをいいことにちゃんとは聞かなかったので定かじゃない・・・

以上が点検結果の指摘でした!

我が家が6ヶ月住んで指摘した不具合・気になる箇所

我が家が半年間住んでいくつか出た不具合はこんな感じです

  1. ベランダに出る引き違い窓の鍵がグラグラになった
  2. 子供部屋のドアがレバー意味ない勢いで押せば開くようになってしまった
  3. アートランバーリフの開き扉が一つグラグラ
  4. 施主点検の時に指摘したベランダのペンキ跳ねが修正されてないまんまだった
  5. 不具合じゃないけど・・・AiSEG2って、これで機能あってます???

上記の不具合は故意の破損などではないからか、全て無償で対応していただけました!

まぁ、AiSEGについては先方の落ち度だったこと発覚ですしね・・・・。

ベランダにでる引き違い窓の鍵が故障

なかなか壊れるところではないらしいのですがこの鍵が上下にガタガタしだしたんです。

ちょっとガタついてる?

みたいな感じではなく、ガタガタのレベルがすごくて(笑)

上下に3cmくらいスライドしてガタつくんですよ(笑)

でも一応鍵は閉まるし、開けられるんですけど😓

でも、それをみていただいたら

点検さん

なかなかこんなのみたことないですが、何かが緩んだんですね。締めておきます。

と、その場で対応していただけました!もちろん無償。

子供部屋のドア

子供用のドアの建て付けが緩んでまして。

どう緩んでいたかというと、ドアノブを捻らなくてもドアが開く(笑)

押せば開くドアになってたんですよねー、意味ない(笑)

何となく隣の工事の振動とかでそういうのきたりするのかなー??とか思ったりもしましたがどうなんでしょうか?

Kirin

普通に調整して締めてもらって解決です✨

アートランバーリフの扉のがたつき

建て付けのテレビ台「アートランバーリフ」の扉がガタついてしまっておりました。

こちらは調整してもらった後の扉。まだちょっと歪んでる?

こちらも特段変な使い方はしてないんですよね🤔

ほとんど開け閉めもしないんですが、Wi-Fiのルーターを置いてる扉なので

本当にたまーに開けたり閉めたりするだけなんですが

明らかに見た目歪んでるよね、ってほど扉が歪んでしまってたんですよね。

こちらも、調整していただいて改善しました😆

てか、まじで何でそんな扉がガタついたり歪むのかちょっと謎で心配・・・

ベランダのペンキ跳ね

ベランダにでる引き違い窓の外側に、施主点検時に指摘していた窓の外側のサッシへのペンキのハネが

まさかまだそのままで残ってたことに半年たって気づいたっていう、

施主も、施工側もダメダメな案件ですね(笑)

番外編:我が家のAiSEG2はやっぱりおかしかった!

我が家のAiSEG2は、電源を入れるとパッと一覧で消費電力や生産電力がでるんですが、

そもそも何階セットしてもずれてくるこの日付もおかしいと思ってたんですよねー。今2014年(笑)

これが全てです。

てか、これが全てなのかと思ってましたが、どうやら違う。

でも、それよりもっと詳しい情報を見ようとするとエラー画面になっちゃうんですよね。

もうずっとこの状態。

私たちの設定の仕方が悪いのか、でもなんかうまくできない・・・

で、説明書とか読み込んでる時間がなくて
そのまんま半年が経ったのですが

それを相談してみたところ

点検さん

え?これ初めからこんなんですか?

と聞かれまして。

どうやら私たちの設定の問題ではなさそうです。

最初引渡しの時点で細かく何にどれくらい電気を使っているかと言うような

「電気の見える化」ができている状態でないといけないそうなんですよね。

そこで言うと引渡しの時は

「何にも見えない状態」でしたね(笑)

最初のあの概要画面すら出なかったので(笑)

明らかに調子おかしかったので、後日直してもらって、今の状態。

私たちも、一回直してもらってこの状態になったわけだから
これ以上の状態は私たちが自分たちで何とかして使いこなさなきゃいけないんだ!

と思ってたのですがどうやら違った。

そして安心しました。

Twitterみてると、みんなHEMSでいろんなデータ出してるんで、
何で我が家はこれでないんだろー
と不思議だったんですよね。

いや、まじでこんな表示なったことない😂

でもそれが通常でないとわかってよかったです。

AiSEGについては今後調整に来てもらうのでまたレポします。

半年点検後の「もやっと」な出来事を愚痴ります

半年点検までの間にこちらで出てきた不具合は全部見ていただけましたし

いいんですけど、それで。

その直後にキッチンの水栓のレバーが取れるっていう事件がありまして(笑)

しかもこれ、初めてじゃないんですよ。

引渡し後1ヶ月くらいで、普通に使ってたらいきなり取れて。

流石にこれはおかしくない?

と、動画付きで報告したら、その時はすぐ修理に飛んできてくれました。

その時の理由としては

すみません、施工時に止めるはずのネジを止めてなかったみたいです。

Kirin

そんなことってある!?

まぁ、でもそれが原因で、今回ネジしめていただけたならよかったよね

ってことでその時は終わったんですがー。

はい、2回目。

今回2回目。半年で2回取れるって何?

取れ方、前回と一緒。

旦那キリン

もしもーし!前回ねじつけていただいたんですよね?

今回の原因は何!?

っていうか、前回の原因も違うんじゃないの!?

今回も動画付きで報告いたしました。

連絡します、と言われたAiSEG2の調整の話も、全然連絡が来ないのでこっちからしましたよー。

半年点検まではよかったのになぁ。

例の現場監督が絡んでくると、モヤっとすることが出てくることが否めないKirin家でした。

さて、来週修理にきてくれるようです。

どんな原因が発見されるのでしょうか!

乞うご期待w

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

桧家住宅にてマイホームを建築中の施主Kirinです。
0歳と4歳、どちらも男の子2児の母です。
夫とともに元ダンサー、現ヨガとピラティスインストラクターです。
結婚した時からの悲願は自宅にスタジオのついてるマイホームを建てること。この度桧家住宅さんスマートワンカスタムにて夢のマイホーム計画を実現させることになりました!
詳細プロフィールはこちら

コメント

コメントする

9 − 5 =

目次
閉じる