桧家住宅 VS 一条工務店 勝手に批評してみました

ハウスメーカー選び
この記事は約4分で読めます。
はじめに
Kirin
Kirin

Kirinです!
初めて当ブログにお越しの方は
下記の記事がオススメです♪

 

一条工務店との比較記事はこちら↓
桧家住宅 VS 一条工務店 勝手に批評してみました
桧家住宅って、一条工務店の廉価版?

〜記事の本編はここから〜

こんばんは。

Kirinです。

我が家は桧家住宅さんのスマートワンカスタムで
マイホーム建築を進行中です。

ハウスメーカーを桧家住宅さんに決定するまで
私たちも色んなハウスメーカー巡りをしたんですが
最後まで検討していたハウスメーカーさんのことをお話しします。

我が家が最後まで検討した一条工務店

最初の方のハウスメーカー選びの記事でも書いてますが

私たちが最後まで検討していたハウスメーカーの一つが一条工務店さんです。

一条工務店は工務店ではなくて、
結構大手のハウスメーカーさんですね。

一条工務店さんのウリは家の性能でした。

確かに、とても良いお家でした。

工場見学にも行かせてもらい、
特に感動したのは窓ガラス。

一条工務店の標準の窓ガラスが凄すぎて感動

”窓が多いほど、機密性はさがる”

と言われていますが、
一条さんの窓ガラス、すごいんです!!!

閉めると外の音は一切聞こえない。
外がどんなに寒くても、
窓はサッシも含めてヒヤリともしないので結露がない。全くない。
さらに、紫外線も99%だったかな?カットです。
陽が射していても、
窓を閉めると太陽の熱を感じないんです。
明るさだけが入ってきます。

あれはびっくりしました。

機密性の高さはホントにずば抜けてます。

一条さんで引っかかったポイント:ずばりダサイ

一方で

オリジナルの家具や設備が結構あるんですが。
それらが、なんかちょっと…ダサい(笑)

べつに、ダサくしてるとも思えないんですが
なんなんでしょうね。

どことなく、
ナチュラルに

ダサい(笑)

そして、
値段が高くて、
値引きしたくても
その高性能さが標準仕様で値引きできないんです。

サービス値引きもないので、隅々の設備にこだわりがあって、その高値で購入する余裕のある方向けですね。

多分、見た目を良くすることもできるとは思うのです。

自分の好みを追求して、お金をかければ。

でも、元の標準仕様がすでにお高いので、オプションつける気にならなかったですけど。

でもそう考えると全てが標準仕様って、ちょっと不合理。

必要だと、自分たちが強く感じるところにこそお金かけたいじゃないですか。

桧家さんをみた時に

あ、やっぱり一条さんはダサかったな

と、失礼ながら思ってしまいました。

何度も言いますが
ウリはそこじゃないんですけどね、一条さんは。

別の住宅公園で、一条工務店がずば抜けてダサい外観だった件

ディスりまくってすみません。

キッチンを見せてもらいに、
いつもとは違うかなり大きな規模の住宅展示場へ連れて行ってもらったことがあるのです。

そこは今まで見た中で一番大きな展示場で
聞いたことのないハウスメーカーさんや、おなじみの有名メーカーさんでも2棟展示ハウスがあったりして、

外観がどれも豪華!かっこいい!オシャレ!!

そんな中・・・

一条工務店さんの外観が・・・

失礼ながら、ずば抜けて残念でして…

やはり、注文で家を建てるならある程度根本のセンスは大事かも

と、思ったのでした。

そういう意味では
桧家さんはローコストながらオシャレさは勝ってるなと思います。

でも、窓ガラスはやっぱり…

凄かったなー
一条工務店のトリプル樹脂サッシ!!!
(桧家さんはアルミ樹脂複合サッシ)

あのクオリティは経済力が許すなら今でも欲しいです。

一条工務店さんのずば抜けてたポイントまとめ

トリプル樹脂サッシの窓
全館床暖房
キッチン収納がいい(i-smartだけかも)
機密性・防音性
太陽光パネルが屋根材として使える(屋根が全面太陽光になる)

一条工務店さんの残念ポイントまとめ

外観・内観の滲み出るダサさ
標準仕様で単価が高い
施工期間が長い・遅い
これは説明してませんでしたが、
契約から引き渡しまで1年くらいかかるって言われたんです。
ちょっと長すぎです。
契約してからでないと土地探しをしてもらえない
土地がどんなところかわからない=間取りもまだわからないわけです。
その状態で契約って・・・
なかなか不安でした(笑)
以上です!
参考になりましたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました