インテリア打ち合わせ②お風呂・トイレ編〜設備のショールームがコロナで閉鎖!〜

桧家住宅について
LIXIL WEBサイトより
この記事は約7分で読めます。
はじめに
Kirin
Kirin

Kirinです!
初めて当ブログにお越しの方は
下記の記事がオススメです♪

 

一条工務店との比較記事はこちら↓
桧家住宅 VS 一条工務店 勝手に批評してみました
桧家住宅って、一条工務店の廉価版?

〜記事の本編はここから〜

こんにちは。
桧家住宅さんで、このコロナの最中
絶賛マイホーム計画進行中Kirinです。

我が家は桧家住宅さんのスマートワンカスタムで
スタジオ付きマイホームを建てることになりました!

前回はインテリア打ち合わせの
主にセレクテリアの打ち合わせについてお話しました。

今回は水回り設備の打ち合わせについて。

水回りの設備はほぼLIXILさん…でもショールームがコロナでクローズ!

桧家住宅さんの水回り設備は
正直あまり選択肢がありません。

お風呂はLIXIL or ハウステック
トイレもLIXIL or TOTO
洗面化粧台は 標準だとLIXILの一択。
キッチンは
クリナップのステディア or 桧家住宅さんオリジナルのVIVARIO

が、標準仕様の選択肢です。

とはいえ、やっぱりちゃんと選びたいのはお風呂とトイレ。

機能や使い勝手、また、どんなオプションがあるのか
インテリア打ち合わせ前にショールームで確認したかったので
4/3に見学予約を入れてたんです。

ところがところが・・・

緊急事態宣言が発令される前ではありましたが
LIXILのショールームが4月からクローズに・・・

また、キッチンも見ようと思ってたんですが
クリナップさんのショールームも
予約を入れた4/3から閉じることになってしまったと
連絡が・・・。

こんなところにもコロナの影響が⁽⁽(ཀ д ཀ)⁾⁾้

コロナウイルスで警戒中に家づくりを進める上で
一番残念に思ったことは正直これでした。

ショールームに見に行きたかった!!

仕方がないのでカタログで選ぶ

仕方がないので、
カタログに載っている情報で判断して選びました。

選択肢が少ないのも幸いしたかもしれません。

①洗面化粧台

LIXILさんの1択ではありますが
洗面化粧台はオプションで
PREMIUM ONEと言う桧家さんのオリジナルブランドもあります。

結構お洒落ですが、我が家は標準のLIXILさんのものにしました!
選択するのは1種類ですが
インテリア打ち合わせでは以下を決めます

洗面化粧台の色
取手の仕様
収納の仕様
化粧台の幅

まずは色

洗面化粧台の棚の鏡面の色を選びます。

LIXILWEBサイトより

この引き出しとかの茶色い部分の色ですね。

我が家は2Fに水回り。


カリフォルニアヴィンテージに調和させる為、
ウッディな基調で統一しようと、
クリエペールに。


これはわりかし悩まずに決められました。

クリエラスクとちょっと迷いましたけど。

この木目調以外に鏡面仕上げも選べます。

LIXIL webサイトより

あんまりペカペカした一色!!
みたいなのが苦手で😅

我が家は悩まずに木目調でした。

次に収納の仕様。
全部引き出しにするか、
引き出しと開戸のコンビニするかという2択。

ぶっちゃけ、洗面台下の開戸って、
うまく使えたことないんですよね。

今の賃貸も開戸なんですけど、
奥の物取りにくいし、デッドスペース多いしで
あんまり活用できてない。

そんな理由で全部引き出しにしました!

そしてその引き出し。
取手あり or 取手なしが選べます。

狭い脱衣洗面所です。
取手があると邪魔かなーと思ったんですが。

ここで盲点。

桧家さん、タオル掛けが標準でついてません。

手拭きタオル、かけたいじゃないですか。
だから取手をつけることにしました・・・。
なんか悔しい。

ユニットバス

こちらは
ハウステック or LIXILの2択で、
LIXILさんに決定。

ハウステックさんの
丸洗いできる「クリンかるわざカウンター」が気になって
ちょっと迷いましたが・・・
コレ↓

丸洗いできるのはLIXILさんのも一緒なんですが
外して、浴槽にかけて入浴中はバスタブカウンターにできる
と言うのがちょっと良さそうだな、と。

でも結局LIXILさんの
「キレイサーモフロア」と言う
洗い場がひやっとせずすぐ乾く、おまけに掃除がラク
と言う機能の方が実際の使い勝手では重要だね、
となり、LIXILさんに。
コレ↓

カウンター外してバスタブに机として使うなんて
実際主婦にはそんな寛ぐ時間あまりないかもしれないですしね💦
現実、0歳児抱えてると毎日カラスの行水状態だし。

あ、あと打ち合わせではもう一つ、
ユニットバスのアクセントウォール柄も決めます!

こういうやつ

LIXIL WEBサイトより

この写真では、全面が木目調の壁ですが
標準設備では1面のみです。

でもこれ、お風呂の雰囲気ガラッとかえてくれるんで意外と重要。

部屋と調和させるか、
はたまたガラッと変えるか。

一色のものから、石目調や、木目調とあります。

石目調、私はわりかし好きだったんですが
旦那ちゃんが

テルマエロマエみたいだね。

と(笑)

別に嫌なわけじゃなかったんですが
結局木目調で落ち着きました😅

木目調も色のトーンとか色々あって、
お風呂は結構悩みました。

今でも正解だったかわからない…。

トイレ

トイレは見た目のフォルムが
LIXILさんの方が気に入ったからと言う
全く機能無視!!なチョイス(笑)

あ、LIXILさんの方が
便器の色、4色から選べます。

我が家は
1Fのアジアンリゾートにはオフホワイト
2Fのカリフォルニアヴィンテージにはブルーグレー
を選択。
これらもインテリア打ち合わせで決めるのか〜
と、内心へぇーと思ってました。

本当は、
こんなオプションがあって、
これを取り入れると節水とかこんなメリットがある。
など、オプションの幅も全部知りたかったのですが
桧家さんからいただいた資料で
わかる範囲の選択しかできませんでした。

悩んだけど諦めたオプション

  • タンクレストイレ

これめっちゃ悩みました。

掃除しやすいのは一目瞭然ですし。

しかもこれだと手洗い場を別にすることができます。

本当はそれが理想だったんですが
10万越えのオプションだったので手を出さず・・・。

他にも良いオプションあったのかもしれませんが
お話を聞いていないのでなんともね・・・。

まぁ、無駄遣いせずにすんだかな?

桧家住宅さんに聞いたコロナの影響による設備の納品遅れの可能性

余談ですが桧家住宅の営業さんに

「ずばり!コロナの影響で建築に遅れは生じるか」
を聞いてみました。

LIXILさんはWEBサイトのTOPに
「納品が遅れる」
とすでにエクスキューズが載っている状況だったので。

桧家さんは玄関ドアもLIXILさんです。

嫌じゃないですか。
お風呂とか、玄関ない家(笑)

で、営業さん曰く
今のところ、メーカー側から桧家住宅さんへ設備等納品に遅れが生じるとは言われていないそうです。

なので、
施工スケジュールは通常通り。

また、
実際に家を建てる建築の現場も止まっているところはないと言うことでした。

おそらく、
ハウスメーカーへの供給は優先されるのでは
と言うことですが、

営業さん
営業さん

何か変更が生じそうなとき、状況が変わりそうなときは随時お知らせします。

と言うことでした。

もしかしたら、
会社の内部の方で箝口令がしかれていて
不確かだから「通常通り」と言っておけ
的なことがないとは言い切れませんが
とりあえず私たち夫婦は営業さんを信じて進めていこうと思っています。

あ、でも建築確認申請(?)と言う
工事を始める前に間取りを申請にかけなきゃ行けないらしいのですが
これは行政の仕事になるので
コロナの影響で承認まで通常より時間がかかるかもしれない
と言っていました。

今まさに、その申請許可が下りるのを待ってます。

その許可がおりたら、いよいよ現場監督との打ち合わせです!!

ドキドキです!!

次回は
主婦の方なら皆気になるのでは
と思いますが

キッチン周りについて。

コメント

タイトルとURLをコピーしました