ハウスメーカーを桧家住宅に決めた理由|タイミングと人が最大のポイント

ハウスメーカー選び
この記事は約5分で読めます。
はじめに
Kirin
Kirin

Kirinです!
初めて当ブログにお越しの方は
下記の記事がオススメです♪

 

一条工務店との比較記事はこちら↓
桧家住宅 VS 一条工務店 勝手に批評してみました
桧家住宅って、一条工務店の廉価版?

〜記事の本編はここから〜

こんにちは。
Kirinです。

我が家は桧家住宅さんスマートワンカスタムで
悲願だったダンススタジオ付きマイホームを建てることになりました!

で。

我が家が桧家住宅さんを選んだ理由ですが
最終的な決め手は
下記でした!!

桧家住宅さんにした決め手はコレ

①営業マンさんとの相性!(大事)
②価格
③動きのはやさ

この3つですかね。

正直、
一条さんは②が×、③が△だったので
お断りする結果に・・・

また、最後まで検討していた
岡庭工務店さんは
③で競り負けてしまった感じですかね。

営業さんのとの相性について

これについては、
正直5件以上のハウスメーカーさんと
訪ねさせていただいたからこそ
話したら大体わかるようになりました。

桧家住宅さんは
次男の1ヶ月検診の帰りに
レンタカーを返すまで時間があるね〜
なんて主人と話していて

時間があるからふらっと寄ってみた
だけ。

でも、住宅展示場って、
1つのハウスメーカーさんで
長い時は3〜4時間軽くかかるんですよね。

私たちは2時間弱しかなかったので
時間があるとは言っても
展示場で潰す時間としては少ない方。

桧家さんでは
まず自分たちのタイムリミットを
最初に伝えたところ
その時間内で知りたいポイントを
まとめてくれ、
汲んでくれ、
そのさきにも知りたいことがあれば
後日!

と、とてもテキパキと案内していただき
こちらの要望もしっかり満たされ
とても良い案内だったので
「いい営業さんだね〜」

と、最初から好印象だったわけです。

②価格について

一生に1度の大きな買い物。
予算は大事です。

一条さんで、
見積もりを出してもらって
全然予算オーバーだったのに、
そのままローン事前審査の話になっていたので
まず気にしていたところではありました。

桧家さんでは
最初の案内時に
私たちが建てたい家の
規模感を伝えたところ、
似た事例での価格帯を紹介され

あ、予算内で行けそう!

とわかりやすく理解することができたのは
大きなポイントでした。

③動きのはやさとタイミング

これはですね。
大きいです。

結構、「ご縁」的なところ
あるじゃないでスカ、不動産て。

一条工務店では
実は事前ローン審査の話まで
進んでたんです。

しかも、12月の段階で。

ところが、

営業さん(いい人だったんですけど)が、
ちょっとおっちょこちょいというか。

多分、
ペーパーワーク苦手な人だったんだろーなー、
と今となっては思うんですが((´・ω・`;))

まず、
私たち夫婦は収入合算でローン審査通そうと
考えているんですが

私の職業的に合算扱ってないところで
事前をだそうとされていてw

事前の書類書いて、

「すぐ結果出ますんで〜」

と言われたので待ってたのに
全然連絡こない。

年末になって

「すみません、
ここ、育休中のローン取り扱っていませんでした・・・」
と連絡が!

えーーーーー!!! 😯

今更かい!
と(笑)

そうこうしている内に出産があり・・・

そのあと
「再度、別のところへ事前出すので書類を書いてください。」

と言われ
再度書類を書き直し・・・

これまた
「すぐ結果出ますんで〜」

と思ったら
今度は、
「すみません・・・書類の書き方が間違ってて・・・」

おおおおおーーーーーーい!!!コラッ(`・o・´)۶ ☆(;>pq<)イ

その営業さんの目の前で質問しながら
書いて埋めてった書類なのに
間違ってたんかーーいい!!

と(笑)

ここで、私たち夫婦、立ち止まりました。

そもそも予算オーバーしてるのに
本当にここで出す??
と。

しかもこの事前の段階で
こんなに足踏みしてるのに
ちょっと心配じゃない??
(悪い人じゃないし、提案も的確なんだけど)

ということで、
「桧家さん」とは
その時思ってなかったけど
別のメーカー訪ねてみることになった

という経緯があります。

同じく年末移行連絡が取れていなかった

岡庭建設さん。

こちらは

「いい物件があったら紹介します」
「事前もどこで出すか選定して
書類送りますね」

と言われたまんま連絡なし。

もう、連絡ないのかな〜

と思っていたら、
桧家さんと同時期くらいに
土地を紹介してくれました。

(私たちは土地探しから
やらなきゃだったので)

ところが

桧家さんが紹介してくれた
土地と、被ってたんですね(笑)

しかも、
岡庭さんが提案してくれたのは
私たちが出した希望条件にあう1土地のみ。

桧家さんは
私たちが出した希望を噛み砕き

希望エリアの
周りのエリアの土地調査をしてくれて

同じ条件をクリアできる
そのほかの候補の地域も提案してくれ

複数の土地を見せてくれました。

結局、
最終的にその提案してくれた
当初のエリアのちょっと外の土地を
私たちは気に入ったのです。

そんな動きの良さから

最後まで競っていた
岡庭さんでも
(お洒落で良かったんだけど!!)

一条工務店さん
(全館床暖房とかトリプル樹脂サッシとか設備は良かったんだけど!!)

でもなく、

桧家住宅さんに
お願いすることにしました!

まとめ

桧家住宅さんは
訪れて、営業さんとお話をした日から
なんとなーく
「あ、ここにお願いすることになりそう」

と感じるものがありました。

意外とそういうものが大きいのかも?

ともちょっと思いますが
それはやっぱり、
他のハウスメーカーを色々みて回った
知識とか経験があったからこその
直感なような気もします。

まずはハウスメーカーをみて回ること。

これ強くお勧めいたします!

次回は土地探しと、決めた土地について!

コメント

  1. […] ハウスメーカーを桧家住宅に決めた理由|タイミングと人が最大のポイント我が家が数あるハウスメーカーの中から桧家住宅に決めた理由をお話します。また、最後まで検討したハウス […]

タイトルとURLをコピーしました