【桧家住宅】(7/10追記)キッチンVIVARIO(ビヴァリオ)の標準仕様とは?どこからオプション仕様?

キッチン
この記事は約10分で読めます。
はじめに
Kirin
Kirin

Kirinです!
初めて当ブログにお越しの方は
下記の記事がオススメです♪

 

一条工務店との比較記事はこちら↓
桧家住宅 VS 一条工務店 勝手に批評してみました
桧家住宅って、一条工務店の廉価版?

〜記事の本編はここから〜

こんにちは!

桧家住宅さんで絶賛マイホーム建築中のKirinです。

 

多くは主婦の方に共感していただけると思いますが(願望)

やはり、家を建てるからには
キッチンにこだわりたい!

と、Kirinは思っています。

 

桧家住宅さんでは

クリナップ「ステディア」
オリジナルブランドの「VIVARIO(ビヴァリオ)」

の2つを
標準で選ぶことができます。

Kirin
Kirin

我が家は桧家住宅さんオリジナルキッチン

「VIVARIO(ビヴァリオ)」を選びました!

理由の8割は見た目がいいから(笑)

選択時に悩んだときの話や詳しい理由はこちら↓

自分が選択を迫られたとき

「VIVARIOのもっと詳しい情報が欲しい!」

と思ったものの、なかなか見つかりませんでした。

特に

何が標準装備で何がオプション???

と言うのがわかりにくかったので
検索しまくりました。

 

今回は
ちょっと桧家住宅さんに対して物申したい!
ことと、
同じく迷われている方の参考になれば!

と言う思いと、

その2つをまとめてみました!

資料&展示場のVIVARIO写真はフルオプション搭載のもの

ありがちな話ですが。

展示場に設置してあるもの、
また、
資料のTOPページに素敵に載ってる奴は

フルオプション搭載されたものです。↓

桧家住宅展示場にてKirinが撮影

この装備が標準でまるっとついてくるわけではないので

標準とそうでないものが知りたいですよね。

一体何がオプションなのか!?
これだ!↓

一見、
わかりやすくちゃんとまとまってますよね??

 

ところが、

VIVARIO用の資料と
VIVARIOも載ってる全体の設備資料を見比べて、

あれ?これは標準?

こっちにはオプションて書いてあるぞ?

と言うところがあって。

 

全体設備表の方には

  • タオル掛け
  • スポンジ置き

この2つもオプションと文章で書いてあったわけです。

あれあれ〜????

タオル掛けとスポンジ置きは標準装備だった

結果、

この2つは標準装備だったのでことなきをえました。

スポンジ置きないシンクって・・・

 

どうなのよ!?

って、
正直結果わかるまで思ってました。

余談ですが

タオル掛けは
以前はオプションだったのが
標準仕様に変わったそうです。

クリナップさんのステディアは
タオル掛け、オプションでしたw

浄水器のオプション料金変わってた問題

上記の写真では¥43,000-(税抜)となっている浄水器。

これ実際は

¥47,000-(税抜)

見積もりをみて、
金額が変わっていて気付きました。

 

突っ込んだら

営業さん
営業さん

すみません・・・資料が古かったようです・・・

おーーーーい!
それってあり???

もちろん、
その4000円の差で
キャンセルはしませんけど

なんかもやっとするから
正確な資料にしてよって思いました。

オプションはしっかりその時点の値段を確認した方がいいです!

我が家が選んだVIVARIOのオプション

オプションをフルで取り入れるのは
流石にバブリーすぎます。

吟味した末に我が家が選んだオプションです

  • 水切りプレート(4,400円)
  • 引き出し用パーテーションポール(4,000円)
  • 浄水器(47,000円)

水切りプレート(4,400円)

もっと安いものをネットで探したのですが
サイズ合うものが見つからず、
潔くオーダーすることにしたのです。

VIVARIOは普通のシンクよりも奥行きが長い!(54cm)

引き出し用パーテーションポール(4,000円)

収納下手なので
こんなに深い引き出し使いこなせません。

ポールがあるだけで
2段にすることができて
ずっと収納が簡単になるので
こちらも大した値段じゃないし
サイズ合うものを探す方が面倒だったので
発注することにしました。

浄水器(47,000円)

これはビヴァリオとステディアを
どちらにするか迷ったときに
浄水器をつけることで
ビヴァリオにする決意ができた、
と言う経緯もあるので。

浄水器あるのとないのとでは
日々の生活が全然違います。

断言します。

全然違います!!

正直これは標準仕様にして欲しいほど
自分の中でマストアイテムです。

値段が最初の案内と違ってたの悔しいですけどっ←

つけなかったけど検討したオプション

キッチンの使い勝手はどこまでも追求したいですが

追求すると、上記のオプションではものたりません。

 

とはいえ、

欲しい→ではオプションつけましょう

とシンプルにはいきません。

 

「欲しい・必要だ」
と思ったものは

本当にそれでなければダメか
代替できるものはないか
同クオリティでで安価なものはないか

を確認してから頼むことにしています。

その観点で
検討はしたけどオーダーしなかったオプション
がこちら!

  • ガラスパーテーション(38,500円)
  • 水切りかご(10,000円)

ガラスパーテーション(38,500円)

油はねをガードしてくれるし
落下も防いでくれるので
安全面から必要だな

とは感じているんですが。

ただ、高い。

 

最初に専用のものを取り付けた方が
後々外れたりとか
心配が少ないのはわかるのですが

例によって
巷ではもっと安価なものがあるのです↑

口コミも良いようなのでこちらを導入します!

水切りかご(10,000円)

これは

まず必要か?

と言うところから考えました。

 

でもやっぱり
あるとかなり便利。

 

食洗機を主に使いたいとは思っていますが

ちょっと手洗いしたいものとか
食洗機で乾燥かけるまでもないやつ

の行き場所として欲しいです。

 

これも他で探したんですが

楽天でのオーガニックサーチでは見つけられず。

 

やっぱりこの、奥行き54cmと言うのが

対応してないんですよねぇ。

 

ところが!

 

KEYUCA
と言う家具屋さんで
60cmに対応できるものを見つけたんです!

で、

楽天で「KEYUCA」で探したら

ありました!!

完璧です。

 

これが見つからなかったら、
引き渡しまでの間に
営業さんに正規品オーダーしようと思ってたのですが

これも解決!

VIVARIO標準仕様でもGoodなポイント

ビヴァリオ(VIVARIO)の
オプションを紹介してきましたが
標準仕様でも

あ、これが標準仕様なのいいじゃん!

て言うポイントいくつかありますのでご紹介。

食洗機がちょっと大きめ

ステディアに標準で搭載されている
食洗機と比較したとき、
若干ですが大きめでした。

搭載型収納容量人数目安
ステディア(STEDIA)クリナップ製ZWPP45R14LDS-T37点5人用
ビヴァリオ(VIVARIO)リンナイ製JS-RKW-404AM-SV40点6人用

※上記表の情報、間違っていました、申し訳ありません!詳細はこの下↓

食洗機は深型が人気とよく聞きます。

オススメオプションは深型食洗機

とか、

深型にすればよかった!

とか。

 

そう言う口コミをよく聞くので
大きめがついているのは
ありがたいです。

ちなみに
クリナップさんの食洗機
深型の大きさを調べたら

40点6人用

とあったので、
ビヴァリオVIVARIOは
深型のものが標準でついている

と、思ってます。

 

クリナップさん、
オプションで深型にすると
10万くらいするようですし。

でも

ビヴァリオにはこれ以上の食洗機深型オプションはないようです。

7/10追記!!
ViVARiO食洗機標準搭載は37点収容5人用の浅型でした
大変失礼いたしました💦
またもや桧家さんからもらった資料の記載が間違っていたようです⁽⁽(ཀ д ཀ)⁾⁾้
メーカーのカタログでチェックしたところ
クリナップさんのものと同じ大きさでした。
ショック!!!!
https://kirin-no-myhome.com/claim-wrong-brochure-hinokiya/

水栓のシャワーホースが伸びる

シンクの掃除もし安い
と言う意味でも、

水栓の水の出口が
伸びるシャワーノズルになっているのは

大変助かるんではなかろうか!?

 

これ、標準で搭載しているのは
なかなかないのではないのでしょーか。

2口コンセントがついている

これ、
ステディアにはついているのか不明なんですが。

ビヴァリオ(VIVARIO)にはついています!

嬉しい。
確実に必要です。

以上、標準搭載で嬉しい機能でした!

VIVARIOそもそも資料を改善した方がいい(笑)

キッチンは細かーい機能も見比べて
慎重に選びたいものです。

先ほども言いましたが、
なかなか情報が一つにまとまっていなくて・・・。

ここは一つ、桧家住宅さんに物申したいです。

「これ一つでVIVARIOの全てわかります!」
って言う資料をちゃんと作って欲しいっ!!!

そもそも桧家さんからもらった資料に
情報にばらつきがありましたからね(笑)

VIVARIO用の資料と
VIVARIOも載ってる全体の設備資料を見比べて、

あれ?これは標準?

こっちにはオプションて書いてあるぞ?

さっきのタオル掛けとスポンジ置きの如く
紛らわしい資料なのです。

実際にVIVARIOを選んだ方のブログにお邪魔して
コメントで質問したりしました。

 

この情報のズレの真相は

全体設備の資料の情報の方が古くて
VIVARIOの資料は刷られたのがちょっと新しかった

とか言うオチ。

 

流石に
わかりにくいですっ

っていっちゃいました。

今は楽しみでしかない

結果、
VIVARIOを選んだことは
満足の選択だと
今では思っています。

主婦の城キッチン。

とにかく使いやすくしたいので

 

やはり次は

キッチン収納が大きな鍵となってきますね!

後悔のないように選択します!

コメント

  1. […] 【桧家住宅】(7/10追記)キッチンVIVARIO(ビヴァリオ)の標準仕様とは?どこからオプション仕様?桧家住宅さんのオリジナルキッチンVIVARIO(ビヴァリオ)は、ちょっと資料やWEBからでは […]

タイトルとURLをコピーしました