WEB内覧会*2F・子供部屋洋室篇

はじめに

Kirin
Kirinです!初めて当ブログにお越しの方は下記の記事がオススメです♪

 

一条工務店との比較記事はこちら↓

桧家住宅 VS 一条工務店 勝手に批評してみました

桧家住宅って、一条工務店の廉価版?

〜記事の本編はここから〜

2021年になりましたね!

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

2021年最初の記事は子供部屋のWEB内覧会からスタート!

WEB内覧会も、もう5回目ですね。

こんな方に読んでいただきたいっ

  • 男の子のお子さんをお持ちでマイホーム計画中
  • 子供部屋を作るか迷っている
  • Kirin Jr.とKirin Babyの現在の暮らしを参考にしたい
  • WEB内覧会、読みあさってます、早く見せろ系
Kirin
レッツゴ!
目次

子供部屋の間取りおさらい

Kirin
我が家の子供部屋は2Fに1箇所のみです!

広さ的には5帖程度。
ウォークインクローゼットがついています。

我が家の子供部屋に対する考え方

昨年、ちょっとにわかにTwitter TLを騒がせた

子供部屋の要・不要論

の我が家なりのアンサーですね。
詳しくはこちらの記事にも書いてるんですが↓

読むの面倒くさいからとりあえず先に進みたいって方は
以下が概要です(笑)

基本的に「個人部屋」は必要ない派

Kirin
旦那キリンとも結構話したよね。
旦那キリン
うん、当初は「将来的に一人一部屋」で間仕切る予定してたよね。
  • 男の子2人、受験も被らない年の差だから、受験の時に集中できる環境があれば良いのでは。
  • どうせ一人部屋がいる年齢になったら外にたくさん遊びに行っちゃうから、家族仲良く団欒できるスペースを優先的に快適に作る方が良いのでは
  • 寝る部屋だけ親と別にすればいいのでは
  • どうしても集中して何かしたい時は書斎でやることにすればいいのでは
旦那キリン
18歳超えたらさ、家出て行っちゃって、そのまま帰ってこない可能性もあるよね。
Kirin
むしろ、自立を促すためには家出て行きやすい環境の方がいいかもね?

というわけで

Kirin
まだまだ子供たちは親のベッドで一緒に寝てるし、小学生くらいから学生の間寝られる子供用の寝室があればいいよねっ

となりまして

一人一つ部屋は撤廃!!

2人のベッドが置ける

5帖くらいの子供用寝室を1つ作る

という結論になりました。

広さとお金に余裕があったらまた別

これは

取捨選択

の話であって、

他の条件と比べて
私たちは子供部屋を「捨て」の方に分類しただけのこと。

もちろん、
金銭的にもスペース的にも余裕があったら

作ってあげたとおもいます。

Kirin
男の子2人っていうのも大きいかも。男女の兄弟だったら2部屋作ったかもです。

決して子供部屋を否定しているわけではないので
あしからずです。

子供部屋公開!

やっと本題!

WEB内覧会用に片付けた子供部屋がこちら!

こだわりは特にありませんが(笑)

「寝るだけ」がメインの部屋ですし。

でも今は寝てもいないので、
子供たちのおもちゃが置いてあって、
遊べるようにしています。

あえてこだわりポイントいうならば、

カーテンでしょうか。

カーテンは将来的にエアコンが干渉することない様に窓枠内に設置

数年後には子供たちはこの部屋で寝ると思うので。

そしたらエアコンが必要です。

この窓上に取り付ける予定をしています。

その時、窓枠の上にカーテンレールがあると、

エアコンの風が通りずらかったり
機種や大きさの選択肢が減る可能性があるので

カーテンは窓枠内設置にしました。

オーダーカーテンにしたので
サイズぴったり!

ウォークインクローゼットに全て収納する予定

今はまだ子供たちの荷物も少ないので

おむつのゴミ箱や、
季節外の服。

まだちょっと大きくてきれないけど
そのうち着るであろう

長男→次男へのお下がり服

なんかを収納しています。

Kirin
扉を閉めちゃえば部屋はスッキリするので、子供部屋のWICは扉付きがオススメ!

今はおもちゃのみ

部屋の中で置いているものは

今はほぼおもちゃのみですね。

子供たちだけにしても、ある程度安全、心配無し。

マットを敷いているので、

Kirin Babyのなんでもポイポイする
ポイ活からも床をプロテクト!

WEB内覧会をやっている今はまだ0歳と4歳の兄弟。

今後この部屋におく予定なのは・・・

Kirin
ベッドのみかな(笑)

机はおかない予定ですが

子供たちの趣味のものが入ったり

どんどん変化はしていくと思います。

ちなみに、部屋の中からリビングの方向を見るとこんな感じ。

時計は急遽で使っていた
なんの変哲もない電波時計ですw

今回はこんな感じです!

では、2021もよろしくお願いします!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

桧家住宅にてマイホームを建築中の施主Kirinです。
0歳と4歳、どちらも男の子2児の母です。
夫とともに元ダンサー、現ヨガとピラティスインストラクターです。
結婚した時からの悲願は自宅にスタジオのついてるマイホームを建てること。この度桧家住宅さんスマートワンカスタムにて夢のマイホーム計画を実現させることになりました!
詳細プロフィールはこちら

コメント

コメントする

16 − sixteen =

目次
閉じる