WEB内覧会*バス・トイレ篇

はじめに

Kirinのアイコン画像Kirin
Kirinです!初めて当ブログにお越しの方は下記の記事がオススメです♪

 

一条工務店との比較記事はこちら↓

桧家住宅 VS 一条工務店 勝手に批評してみました

桧家住宅って、一条工務店の廉価版?

〜記事の本編はここから〜

Kirin
Kirin

こんばんは!
桧家住宅でマイホームで建築してマイホーム生活絶賛満喫中Kirinです

だんだん片付いてはきましたが

まだまだ大量の潰したダンボールの山!

そして、生活スペースのリビングは
なんとか片付いてきているものの

子供部屋
小屋裏収納
ダンス場

は、

片付けきらないものの物置

となっている感が否めないので

WEB内覧会のためにも早く片付けたいんですが・・・

日常が始まってしまうと
なかなか進まないですねぇ。

そんな中

とりあえず汚れる前に

まず先に(笑)

バス・トイレのWEB内覧会行ってみます!

↓こんな方に読んでいただきたい!↓
■桧家住宅で建築検討中
■インテリア打ち合わせを控えている
■Kirinの家のトイレとお風呂気になる・・・
■WEB内覧会を読みあさってる
Kirin
Kirin

レッツゴ!

目次

間取りおさらい

こちら1Fです。

玄関入って、すぐ右が1Fトイレですね。

トイレ*1F(アジアンリゾート)

1Fのセレクテリアテーマはアジアンリゾートです。

セレクテリア7て何よ!なんなのYo!

って方は、こちらをご参照

では、内覧していただこうと思いますが…

前提として、我が家の1Fトイレは階段下スペースを使っているので狭いです。

こちら!

カメラの広域がこれが限界で

これ以上引いて撮れませんでした(笑)

1Fトイレの機種(?っていうのか?)
はリクシルのベージュ色です。

標準仕様から何も変えていませんが
使い勝手問題ありません。

掃除も思ったよりしやすいです。

トイレカバー、マットはともにニトリです。

トイレの特徴

「掃除もしやすい。」

と、前述しました。

それはまぁ、
リクシルさんの素材とかもあるのですが

仕様も大きいです。

便器のサイドにボタンがあり

ここを押しながら上に引き上げます。

すると

こんな感じで便座が持ち上がり、

便座の奥まで拭き掃除ができます。

コレ、なかなかいいです。

戻すときは
ガチャンと押し戻すだけなんですが

意外と硬くて力がいるのと

一瞬

Kirin
Kirin

え?壊したかも!?

と思う、大きめの

ガチャン!!

と言う音がするのでびっくりしますが
大丈夫、壊してません(笑)

こだわったポイント

*照明*

標準でついていた照明とチェンジして
ステンドグラスのような
間接照明にしました。

旦那キリン
旦那キリン

どうも。意外とトイレの雰囲気を気にする旦那Kirinのチョイスです。

コレ、なかなかよくて

Kirinも気に入ってます。

Kirinのアイコン画像Kirin
WEB内覧会ではこれを自慢しようと思ってました(笑)

*窓を大きめに取ったこと*

トイレの明かりとりとしては
少し大きめです。

明るい雰囲気が欲しかったので

大きめにとりました!

*ペーパーホルダー(施主支給)*

Kirin
Kirin

左側のペーパーがビローーーーーンてなってるやないかーい

すみません。

もっとちゃんとしてから撮ればよかった・・・。

こちらは

楽天で買って、
支給しました。

Twitterでおなじみ #家系ブログを盛り上げる会 でご一緒しております、

@あっくん さんの真似をいたしました!

あっくんさんのブログはこちらこちら

コレもねー。

支給してたのに
いざ、行ってみたら違うのついてたりとか

いろいろありましたが(笑)

なんとか無事に付きました。

1階は
スタジオに生徒さんなども来ることを想定して

トイレの雰囲気は
ちょっと重視した感じもあります。

トイレ*2F(カリフォルニアヴィンテージ)

同じくリクシルさんのトイレですが、

2Fは便器の色、ブルーです。

こだわったポイント

*照明*

点灯時

1Fのトイレと同じデザインです。

こちらはカリフォルニアっぽく、
青にしました。

上の写真は点灯時。

非点灯時は

こんな感じです。

でも、
2Fは1Fと違って窓がないので
基本絶対に点灯させます。

*床*

床は、

2Fのベースとして使用しているフローリング床材か、

水回りだけ別のタイルに変えるか

選ぶことができるのですが

2Fトイレは水回りの別のタイルに変更しました。
(1Fはフローリング材そのままです)

理由は単純にその方が見た目がいいと思ったからですね。

背面のアクセントクロス

こちらのアクセントクロスは
カリフォルニアヴィンテージのオプションクロスです。

ナチュラル系で素敵だけど

部屋に使うにはアクセントが弱い。

でも
ワンポイントにどっか使いたいなー

と思っていたのですが

Kirin
Kirin

トイレきたーーーー!!!

と、自分的には神ひらめきでした!

実際仕上がりは想像通り!

Kirin
Kirin

満足です!

2Fは標準のペーパーホルダー

こちらはLIXILさんのトイレを選ぶと
標準仕様でついてくる

ペーパーホルダーと、戸棚です。

1Fは、壁の仕様の事情で
コレがつけられなかったんですよね。

こちらの棚は

ちょっとした掃除用具とか
トイレットペーパーのストックとか
エチケット用品とか

入れています。

洗面脱衣所

特になんの変哲もない気はしますが・・・(笑)

脱衣所に寒さ対策にダイソンを一時的に置いています。

床のタイルは2Fトイレと同じタイルですね。

位置的にもトイレと脱衣所は向かい合わせなので
この床は揃えて正解でした!

そして、

施主点検前に問題になったランドリーラック
無事につけていただき、フル活用です!

あまり広くないのでできるだけものをおかず
空間活用しています。

脱衣所の工夫:ゴミ箱とタオル掛けは洗濯機にマグネットどめ

あえてこの脱衣所で言及することと言えばコレくらいでしょうか(笑)

タオル掛けは作りませんでした。

百均のマグネットでつくタイプのタオル掛けを
洗濯機につけています。

ホントは、洗面化粧台の引き出しに
タオルをかけようと思って

引き出しを取っ手有りのものを選んだのですが

実際かけてみたら

かなりuglyで…

結局これに落ち着きました。

取手なしの引き出しのまま行けば良かったなー。

ゴミ箱も
マグネットでつくタイプのゴミ箱を
洗濯機につけて、

洗面所に立ったときに出る

コンタクトレンズのゴミ

とか

使用済み綿棒

とかちょっとしたゴミを入れています。

バスルーム

アクセントは

木目調のウォールナットブラウン、
基調は白です。

子供のおもちゃが幅をきかせてます(笑)

ポイントをあえて挙げるなら、

ここも
窓をできるだけ大きく取ったこと

ですかね!

オススメオプション:サーモバス

お風呂の唯一のオプションです。

こちらはお湯が冷めないサーモバスタブ。

コレ、

控えめに言って非常にいいです。

我が家は私が子供を寝かした後とかにしか
お風呂入れないので

今までは

冷めちゃうからー

と、もう諦めて
子供たちが入った後
お風呂流しちゃってたんですが

めっちゃあったかい。

そのまま蓋さえ閉めといてくれれば

大変暖かい。

おかげで入浴が遅くなってもバスタブに浸かれてます。

確か3万しないんです。
2万4千円くらいのオプションなので

超絶オススメです!

後悔ポイントもある

Kirin
Kirin

WEB内覧会より、みんなこっちの方が興味あるよね

旦那キリン
旦那キリン

そうだよね、人の失敗って蜜の味だよね

今回このWEB内覧会でご紹介した中で
特筆したい後悔ポイントはただ一つ!!

2Fトイレの電気スイッチ

我が家の2Fトイレは

階段上がってすぐのところに位置してます。

そして実際のトイレの入り口がこちら

問題はスイッチの位置です。

扉の右側についているんですが、

コレが大失敗。

なぜなら扉は左側が開くから。

しかもリビングは左側で

左側からきて、

右手でレバーを持ってトイレに入る方がダントツに多いです。

はい、もう一回みてみましょう

どん!

扉を開けて

あ!電気つけなきゃ

と思っても、

一回扉を閉めて
右側に行かなきゃいけない。

超面倒くさい。

扉開ける前に電気つけるのを忘れなきゃいいんですが・・・

なかなか人間そうも行かない。

Kirin
Kirin

毎回失敗したって思うよ

息子なんて、

面倒くさい、
But
窓がないからつけなきゃ暗い

ってので、

なんと扉開けたまんま
たまに用をたしてます。

いけません。

お行儀、よくありません。

でもコレ、
実はそうなるんじゃないかと想定して
左側につけられないか
聞いてみたんですよ、事前に。

でも

カントクのアイコン画像カントク
左側は柱だからつけられないんですよ。
幅が足りないですねぇ。

と言われちゃいまして。

じゃぁ、仕方ないか。

となったのですが、
やっぱり後悔。

だったら、

Kirin
Kirin

トイレの内側につけて貰えばよかった!

と思ってます。

旦那キリン
旦那キリン

なんで、あのとき思いつかなかったのかーーーー!!!

でも大好き新居

そんな後悔ポイントもありつつ

新居の生活はとても楽しいです。

まずはこの水回りをWEB内覧会でご紹介しましたが
また別の場所もWEB内覧会用にアップしていきますね!

では!今回はこの辺で。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

桧家住宅にてマイホームを建築中の施主Kirinです。
0歳と4歳、どちらも男の子2児の母です。
夫とともに元ダンサー、現ヨガとピラティスインストラクターです。
結婚した時からの悲願は自宅にスタジオのついてるマイホームを建てること。この度桧家住宅さんスマートワンカスタムにて夢のマイホーム計画を実現させることになりました!
詳細プロフィールはこちら

コメント

コメントする

two × three =

目次
閉じる